>  > 入店したの3日めの女の子

入店したの3日めの女の子

仕事の合間にホテルにチェックインしました。当然そんなに時間がないので、デリヘル店に連絡して即案内できる女の子をデリバリーしてもらいました。希望のタイプを聞かれたので、ぽっちゃりの女の子と言いました。それと、ぽっちゃりではあってもブタではないとはっきり言っておきます。じゃないと平気で100キロ級のブタ女をデリバリーするときがありますからね。そんな巨漢女が来たらチェンジするよと、予防線を張っておきました。到着までにシャワーでちんぽを洗って即フェラチオの準備です。待つこと10分、女の子の到着です。腰に巻いていたバスタオルを外し、少々恥ずかしい気持ちで立ったままで腰を突きだして「しゃぶってちょーだい」と命令しました。最初はちんこの先っぽのほうをチロチロと、するのでこっちも突きだして奥まで舐めろと態度でしますと、といきなり根元まで一気に咥えこまれました。柔らかくて暖かい感触のお口の中です。気持ちよくて一気に発射しました。求人から入店したの3日前という女の子にきつかったかなと思いましたがいい経験になったことでしょう。

[ 2016-04-26 ]

カテゴリ: デリヘル体験談